So-net無料ブログ作成

◇ロンドンそしてパリに寄って来ました◇ [旅行]

RIMG2835-S.jpg

写真はタワーブリッジです。

今年も早めの夏休みということで、ロンドンとパリへ行ってきました。
本当は大好きなBILLY JOELを見にアメリカに行くことを予定していましたが、
なんと、コンサートがキャンセル。

色々と調べていたら、ロンドンとパリでBON JOVIがコンサートやるじゃないですか~~~、、
そして、AEROSMITHのロンドン公演も行けそうじゃないですか~~~、、と気づきまして、
今年はロンドンとパリに決めてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]

いろんなことがありましたが、
現地では友達の友達、そしてそのまた友達にお世話になり、
思いがけず、楽しい旅になりました。
絶対に一人では怖くて行かれないロンドン塔にも行けました!

ただ、ロンドンはアウエーだったな~。。。
英国式発音の英語にも~白旗状態です。
勉強不足を反省しました・・・。

そんなこともあって、パリについてからは、
フランス人の人の親切がも~~~心に沁みました(笑)
言葉がある程度通じるって大事なんですね~。

写真は≪女王陛下の公式誕生日≫のパレードの模様とエッフェル塔です。
エッフェル塔はある美術館のそばから撮りました。
どこか分かるかな~???

RIMG2751-S.jpg

RIMG3578-S.jpg

今年の夏休み [旅行]

RIMG1800-s.jpg

今年は色々な事情から6月に早めの夏休みを取りました。
その夏休みを利用してカナダへ行ってきました。
(写真はモントリオールの大聖堂です)

続きを読む


南フランスの思い出◇その1◇ニースの朝市 [旅行]

RIMG0108-s.jpg

↑写真は朝市で売られていたラベンダーです☆

続きを読む


NICEの海はキラキラでした☆ [旅行]

RIMG0090-s.jpg

写真は朝のニースの海の写真です。

続きを読む


長崎さるく マップブック ! [旅行]

mapbook2008.jpg

先ほど2泊3日の長崎旅行から帰ってきました。
↑は旅先のホテルで手に入れたガイドブック(500円)です。

お値段からして、中身を見るまではきっと施設の割引券がメインの
簡単な小冊子なんだろうな~なんて思っていたのですが、
なんとも読み物としてもとても面白く、とても内容のあるガイドブックでした。
できたら、これ、出発前に見たかったな~。残念!!!!

↓のサイトで購入できますが、送料がかかるようです。
http://www.saruku.info/saruku_mapbook.html

ただし、このガイドブックは名所や、観光ルートは大変に詳しく紹介されていますが、
各地方からのアクセスだとか、一般的な情報はやはり大手のガイドブックもあったほうがいいかな。
インターネットで情報を探すこともできるので、なんともですけれどね~。

長崎は美味しくて、観光客に優しい街でした。
今回は駆け足でしたけれど、またゆっくり≪さるいて≫みたいです☆

美の巨人たち ≪フランス珠玉の礼拝堂≫ [旅行]

france2005-110.jpg

↑ 写真はランスの大聖堂にある、シャガールのステンドグラスです

昨日、たまたま気づいたので≪美の巨人たち≫という番組を録画しました。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/
今回のテーマは≪フランス珠玉の礼拝堂≫。

最初に登場したのが南仏ヴァンスにあるロザリオ礼拝堂でした。
(↓以前、自分が撮影した写真など)
http://www003.upp.so-net.ne.jp/v_avec_chocolat/photo-vence1.htm

確か過去に2回訪問したことがありますが、
マチスが人生最後に受けた仕事であることなど以外、
あまり知識がないまま見学したので、逆に番組で紹介されたことがとても興味深く、
ちゃんと色々と調べてから見学したほうが良かったな、と改めて思いました。

番組では他にもジャン・コクトーが手がけた礼拝堂をはじめ、ランスの大聖堂、ロンシャンの教会(コルビュジェ設計)、
ドラクロワが壁画を手がけたパリのサンシュルピス教会なども紹介されていて、いずれもとても興味深かったです。

2月に南仏へ出かけるときに再度ヴァンスへ行かれるかどうかはわかりませんが、
マチスの美術館にある習作だけでもなんとか見られたいいなと思っています。



地球の歩き方 ≪南仏プロヴァンス コートダジュール&モナコ 2009-2010≫ [旅行]


A08 地球の歩き方 南仏プロヴァンス コート・ダジュール&モナコ 2009~2010 (地球の歩き方 A 8)

A08 地球の歩き方 南仏プロヴァンス コート・ダジュール&モナコ 2009~2010 (地球の歩き方 A 8)

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2008/09/13
  • メディア: 単行本



旅の話が少し具体化してきたので買ってきました。
たまたま来年の2月に固まって休暇があるので(有給休暇の消化のためです)
それならニースのカーニバルを狙ってみたいな、と。

ただ、ここへ来て世界的金融不安。。。
ユーロは安くなった・・・でも!私たちの給料が。。。
(別にユーロで貰っているわけではありませんけれど、減ってしまうと言うことで)

要するに金欠なのに、治安も悪化するのに、、
行っていいのか~~~~~!?って話なんですよね~。
ただ、休みが取れるときでないと行かれないし、チャンスではあるんです。

カーニバルも見てみたいし、新しく出来たトラムにも乗りたい。
久しぶりに大好きなピカソ、マチス、シャガール、レジェ、デュフィの絵も見に行きたい!
勿論、海も見たいーーーーー!(冬だけど。笑)

誰か行くしかないでしょう!と言ってください(笑)

あ、でも、もし、2月にビリーがNYでコンサートなんて言われたら、、NYに傾いちゃうかなぁ。。

秋の富士山、そして紅葉 [旅行]

 

連休を利用して河口湖へ行ってきました。
今回は心優しいお友達の車に同乗させていただいての訪問でした。
↑の富士山はその車窓からの富士山。こんな富士山が見えたらみとれちゃいますよね(笑)

続きを読む


パリの手帖 とっておきの散歩道 -ガイドブック- [旅行]

パリの手帖 とっておきの散歩道 (地球の歩き方GEM STONE)

パリの手帖 とっておきの散歩道 (地球の歩き方GEM STONE)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2006/10/14
  • メディア: 大型本

本屋さんでたまたま見つけたので買ってきました。
来年はなんとかフランスへ旅に行きたいね、と初めてフランスを旅した友達と話をしているので、
気持ちを盛り上げていこう!ということもありまして(笑)

ただ、最近は有名な観光地を「観光!観光!」と時間の許す限り歩き回る、
という旅のスタイルをそろそろ卒業したい感が出てきて、
あ~、、その年齢でしか出来ない旅がある、って10年以上も前に上司にいわれたけれど、
そういう事なのかな、、なんて思いました。

なんていうのかな、旅に使える予算も体力も違ってくるし、もちろん興味のあるものも違ってくるというか。
以前は「来たからには見られるものは何でも見なくては!」という感じがあったと思うのですが、
最近は「次回また来られるように取っておこう」が出来るようになりました(笑)

今回買ってきたこのガイドブックは本当に楽しくパリを散歩するための本ですね。
読み物としても楽しいし、写真も素敵。以前、何気なく行ってみた場所に実はこんなところがあったんだ!
なんて発見もあって、楽しく読めました。もちろん、まだ行った事がないところも沢山紹介されていて、
お!ぜひにこの界隈を散歩してみたな~、なんて気持ちにもさせてもらえて家にいながら街を散策している気分を味わえる本かもしれません。買って来て良かったです☆


台湾で魅惑のカキ氷を。 [旅行]

以前から恋焦がれていた台湾のカキ氷、やっと食べる事が出来ました。(写真が大きくて申し訳ありません)

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。