So-net無料ブログ作成

フランス語2010年☆秋学期始まる [フランス語]

今日から語学学校の秋学期が始まりました。

実は8月に転勤(とはいえ、通勤は出来る距離)になり、
職場が変わったりして、ほぼ2ヶ月間は机に向かうこともなく過ごしました。

ただ、ラッキーなことに通勤時間が長くなったことで、
≪まいにちフランス語≫の時間は電車に乗ることになり、
以前使っていた≪携帯ラジオ≫を引っ張り出して、
毎日欠かさず聴く事ができました!

そのお陰か、はたまたクラスの人数が少なかったからか、
今日から始まった語学学校の授業ではいつもよりも発言できたような。
(≪まいにちフランス語≫の効果であってほしい。笑)

今日のクラスで取り上げられたビデオでは、
何故か≪バチカン≫と≪ローマ法王≫と≪アルマニャック≫が出てきました。
(まだ音声を聴いていないので、詳細は不明です)
その時にカトリックの神父さんの序列みたいなもの教えてもらったり、
昔は修道院や大学(大学も教会に関係があるらしい)ではラテン語を習い、
習得していた、なんて話が出ました。

個人的にはすごーく前にスタンダールの≪赤と黒≫を日本語で読んだことがあり、
あ、なるほど、小説の中でも、やれ、神父さんやら、司教さんやらが出てきたな~、、
アレはそういう序列だったのか~なんて思いました(苦笑)

ちなみに≪赤と黒≫ですが、
私は岩波文庫のほうは何となく登場人物が意地悪く感じてしまい、
途中で放棄しました。で、改めて新潮文庫版で読み直したら、
うーん、なんとも良く出来たお話!昼ドラみたい!なんて不謹慎にも思った記憶が(汗)
(結構、ストーリーに引き込まれてあっという間に読んでしまったような)

来週からは≪テレビでフランス語≫も≪まいにちフランス語≫も
2009年の再放送ですが、テレビはともかく、
ラジオは真面目に取り組んでいなかったのでちゃんと聴きたいな、と思います。



赤と黒 (下巻) (新潮文庫)

赤と黒 (下巻) (新潮文庫)

  • 作者: スタンダール
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1958/05
  • メディア: 文庫



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 2

コメント 2

はちゃぷ

しょこさん、おかえりなさい!
(って、書いていたら社長が出勤。「おはようございます。」と言うところ
「お帰りなさい」と言ってしまいました・・・。)
通勤、お時間かかるのですね?
この夏は本当に、容赦ない暑さだったのでお疲れもかなりなものだったのではないでしょうか?
その後に、語学学校・・・本当に素晴らしいです。
私も、がんばらなくては!でも、今度は急激に涼しくなってきたのでお体ご自愛くださいね。
by はちゃぷ (2010-09-28 09:59) 

しょこりん

☆はちゃぷさん

こんばんは~!
やっと、少しずつ秋らしくなってきましたね。
通勤なんですが、今までは30分もあれば充分だったのですが、
こんどは1時間~1時間半くらいかかるところになりました。
(乗り継ぎ次第なんですけれど)
でも、仕事は以前よりも楽チンなんですよ☆

はちゃぷさんもこの陽気ですから、
ご無理なさらずにステキな秋をお過ごしくださいね~!
by しょこりん (2010-09-29 23:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。